ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説明書?

さっそくキットをあけて作り始めました。

ちぎり絵キットの中身は

和紙 と 和紙を貼り付ける台紙、

お手本になる下絵 と 完成画

それから大事な説明書。 



だが


この説明書・・・とても不親切であった。



1 下絵の花びら・葉をパーツごとに和紙にうつし、ちぎります。

2 一度台紙に置き、パーツの色合い形で失敗があったら作り直してください。

3 刷毛でのり(糊1:水5)を付けて台紙に張ります。

3 整え乾かしたら完成です。 



・・・これだけ?(°□°∥)


どうやってちぎるとか、どの色合いを重ねるとか

このパーツはこの和紙がいいよとか・・・


フリーダムですか?(=△=;)




私はこれから・・・自由だけを握り締め冒険に出ます。

どこに向かうか解らない旅です。 


ちなみに・・・


完成画と入ってる和紙の色が大分違うのですが、

どれが葉で どれが茎の和紙ですか?

スポンサーサイト

Comment

説明し過ぎると・・・ 

芸術作品は説明を受け過ぎるとつまらないものですよ。
何より後藤さんが作っているのは『パズル』ですか?
違いますよね『絵』です。『芸術作品』です。
芸術は爆発です。そう『爆発物』です(笑)
葉っぱだから緑とかそういうのを関係なく作ってしまえばいいんですよ。
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2009.11/28 15:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

返信 

shimaさん>
試行錯誤・・・と言うより、
右往左往しながら頑張ってます。w

芸術は爆発かぁ。何か、楽になりました。w
とりあえず少しずつすすめております。
出来たらブログにて見せますね。
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2009.11/30 19:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。