ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッターと謎のプリンス


ハリー・ポッターと謎のプリンス観てきました。



このタイトルを見るたびに

過去、この映画の書籍の予約が行われてた時

謎のプリンス を 謎のフラダンス

と文字を見間違えたことを思い出します。

→ ハリーポッター☆ 参照


本出てから3年も経ってるんだね・・・。
ビックリ。



母と見に行ったのですが、
始まる前に「今回○○死んじゃうの?」と
この映画最大のネタバレを囁いてきて

しかもその声がやや大きかったような気がしたので


本読んでないで、劇場来てる人近くにいたらどうすんのーっ!
    (゜口゜∥)


と、初っ端から肝を冷やしました。

そんな確認はここ来る前にして欲しかった。(=△=;)



今回も書籍より大分端折られていましたが、

書籍では感情や心情が多いので
内容把握では解りやすかったかも。

その反面、ハリーがどう思っているかを詳細に感じたいなら
書籍じゃないと全部は把握できないような気がします。


好きなシーンは
ハーマイオニーとハリーのやり取り。
二人とも『友達』って感じでなんか可愛かった。(^▽^)


スポンサーサイト

Comment

面白かったですか? 

謎のフラダンス・・・超気になる!
どこら辺が謎なんでしょうね?
時々おかしな踊りが入るとか?(笑)

ポッターさんですが、私が
炎のゴブレットを見に行ったときは
公開から結構経ってたのに、スゴイ混んでて
座席に座れなかったため、階段に座ってみたのですが、
謎のプリンスはどうでしたか?
混んでました?

返信 

ジャパネットふふふぅ~♪ さん>
あの表紙の絵がそんなふうに見えたんですよね。
多分魔術を行う時に必要な踊りなんですよ。w

私の地元の映画館は基本空いてるんです。
大手系列の映画館なんですが、
時間や日によっては殆ど貸切状態でみられることもあります。
さすがに公開したばかりで見に行ったので
それなりに混んでましたが、階段はなかったですよ。w
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2009.07/26 11:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

ハリポタ 

ハリーポッターは、DVDで2作ほど見ました。
最近の映画は1作で終わらないものが増えましたね。(本当に。w)
スターウォーズは好きでしたので、エピソード1からしっかりお付き合いしましたが。もちろん小説も買いました。w

ハリーポッターはいずれまとめて見ることになりですが、ブームが終わったのか近くの古本屋で大量に小説が100円で投売りされてました。全巻100円になったら小説のほうも読むかもしれませんね。w (定価高いので、文庫だったらいいのに場所もとりませんし。)

なんだかんだで、映画より小説のほうがより話が詳しくかかれているので、こちらの方が物語の世界を深く楽しめますので。w(映画のほうも音楽などあっていいですが。)

最近すごく好きな洋画がない自分でした。w
  • posted by yukito 
  • URL 
  • 2009.07/27 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

返信。 

yukitoさん>
私も古本屋さんでハリポタが安く売られているのをみてしまいました。w
文庫の大きさくらいになったらいいですよね。
あの大きさだと 家でしか読めないのがツライです。
映画は映像が綺麗ですよね。
イギリス行ってみたいなぁって思います。

なかなか自分の好きな映画って見つからないですよね。
どこかしら「んー」って思うとこあったりして。(゜ー゜;A
でも思いがけず見つかるとすっごく嬉しいんですよね。(^○^)
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2009.08/02 22:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。