ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に動く

浩ちゃんに進められて
今更ですが、ついにモンハン買いました。


この間 あにゃと浩ちゃんとモンハンやる約束して
でも結局花粉症ひどすぎて外出られなかったので断念したんですが


その日

あ・浩「元気ですかーっ!」 と 
なんとも楽しげな イノキ二人組動画メールが来た。

それに対し
寂しげに自習練風景動画(一人モンハン)をメールで送る。



その時 ふとした疑問を投げかけてみた。

「コントロールボタンから指離すと、
勝手に手前に動いてくるんだが。」  と


返事が来た。


「それ 壊れてる。」 



やっぱり・・・。やっぱりか。(=д=)

今までPSPをテレビとかにしか使ってこなかったから気が付かなかったけど
やっぱりこれって壊れてたんだ?

そうだよね。
アイテムボックスに体当たりしながら□ボタン押さないと開けないっておかしいよね。


「新しいの買うか、修理すれば?」

え・・・・これだけのために?(´д`)
頑張ってコントロールボタン押しあげてれば取りあえず普通に動くし。
別にいいかと・・・。

「何、その力技ーっ!」


駄目か?

やっぱり修理必要かな?
スポンサーサイト

Comment

極めるなら・・・ 

修理or新規購入です。
ハンターランクが高くなってくると
ちょっとのミスが命取りになるので・・・。

でも、とりあえずなんとなく狩りを楽しむくらいなら別に修理は必要ないですよ。

スティックを倒した方向に進むのなら問題なしです(o^-')b
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2009.05/29 02:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ぜひともそのムービーが欲しいですっww


てかPSPってTVみれちゃうんですか!?
知らなかったorz


多少のプレイミスに目をつむれば大丈夫ですよ(゜∇゜)b
  • posted by なごみ 
  • URL 
  • 2009.05/29 18:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

迷う 

shimaさん>
命取りに・・・そうですか。
そんなに一時のミスが危険をはらむのですね。怖いな。
ネットで調べたら、他にもそう言ったかたいたみたいです。
対応も買ったり修理したり様々。

いっそのこともう少し待ってPSP goを買うべきか。うーん

なごみさん>
そうなんですよ。付属の製品をつけるとテレビがみられます。

これはDSでもTV見られる製品あるんですが、
違うのは録画デッキで録画したデータをSDカードに入れて、
それをPSPに入れれば録画したデータを見られる部分。

画像も鮮明だし、画面も大きいのでそういう面でPSPは最適です☆
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2009.06/03 20:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

goは危険?・・・ 

某家電量販店Sの店員の立場で言うことではないかもしれませんが、goはオススメ出来ません。
UMDドライブが廃止されるので、現在持っているソフトがダウンロード販売されないとプレイ出来なくなる可能性があります。

もし配信されても改めて購入する必要がありますし、
goは様子見をオススメしますよ。

一応、ネットで調べてみて再検討してみてはどうでしょう?
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2009.06/04 10:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

危険なのですか?! 

shimaさん>
そうですかぁ。確かに、出たばかりで買うと危険かもですね。
出たら、皆の様子を見て良さそうなら・・・。
それか、今のPSPも継続で売ると言ってるようなので
そっちを買ったほうがいいかもですねぇ。安いし。

ありがとうございます。検討してみます。
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2009.06/11 00:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。