ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作の茶碗

去年の秋にまたろくろ回してきたんですよ。

んで、出来上がったのがこれ↓

コップ上から


コップにしては口広くなっちゃったけど
結構上手くいったと思うんだよね。

私としては中の渦《うず》がポイント!

最後に指抜く時 力入ってついた渦。




・・・失敗じゃないよ?(=△=)

偶然から生まれた芸術だよ。





これはコップ横から
コップ


あー・・・横から見ると
やっぱり口広くてバランス悪そうだけど。

まぁ、重みも適度にあるから、意外に安定してる。

ふへへ、一応使えそうなんだからいいじゃん?(=▽=)


茶碗・・?


んで、残りの土で作った器。

確か、おかず入れる器と思って作ったはずなんだけど
家族には「茶碗じゃないの?」と言われた。


そうだっけ?
言われて見ればそんな風に見えなくもない。


しかし、半年前に作ったから
自分が何を思って作ったか忘れた・・・。


まぁ、適当に何かに使って欲しい。


スポンサーサイト

Comment

名言?・・・ 

『芸術とは常に偶然から産まれるものである。
 そして、その価値は見た人が感動したかどうかで決まる』

これが僕の持論です。人間の主観はそれぞれですし、
作品を見たときにその人が感動すればそれは『芸術』です。
つまり、僕が後藤さんの器が素晴らしいと感じた時点で
その器は芸術品なのです(o^-')b
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2008.03/06 20:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございますっ!! 

shimaさん>
ありがとうございます。素晴らしい言葉ですねっ!!
shimaさんにそう言っていただけると、
器作ったかいがあります。嬉しいっ!!
と言うか、何か自信持っちゃいそうですよ。(笑)
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2008.03/06 20:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。