ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉へGO!⑥-甘味処-

甘味処行きました。

後で聞いたら有名なところなんだってね。

でも店に入る前に立地にびっくりした。

入口が江ノ電の線路側にありまして
入るには線路を横切らなければなりません。

線路横切ります!


浩・私「すごーい!すごいね!!」(°△°(°△°)

あにゃんと葉子ちゃんがさっさと線路を渡って中に入ってるのに
浩ちゃんと二人写真とりまくり。

良かった。何か立地で感動した。
鎌倉大臣(葉子ちゃん)ありがとう。

無事入り口へ

入口はこんな感じです。
中も落ち着いた感じで、お庭が見えて。
田舎のおばあちゃんちみたいにホッとする内装でした。


あんみつとかが有名らしいけど、

あんみつそんなに好きじゃなかったし、
小腹空いていたのであべかわを頼んだ私。


 『これから昼食って言ってたけど
  すんごい美味しそうだし、いいよね♪』
みたいな軽い気分だった。

実際すごい美味しかったし。


でもそれが、後々のハプニングに功を奏したのです。




スポンサーサイト

Comment

知らなきゃ分からん! 

・・・ってカンジな立地ですねぇ。
葉子さんに感謝、ですね。

もともと道だった所に線路が敷設された、といった歴史でもあるんでしょうか。
玄関を移すわけにいかず、今のまま、みたいな。
ホントに珍しいですねー。

おっ、来た!
やっぱりw、何かネタになりそうなことが起こったんですね。
さぁ何があった?ん?
オジサンに話してごらんw←キモイっつの
  • posted by 鳥取の赤い彗星 
  • URL 
  • 2007.11/30 18:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

和田塚のところですなあ。 

江ノ電の軌道は生活道路なのです。
別に珍しい事ではないのです。
普通に古着屋さんとか雑貨屋とか古道具や喫茶店やイタリアンレストランなんかも江ノ電の軌道に入口がありますよ~。
  • posted by ビシ 
  • URL 
  • 2007.12/01 01:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

返信☆4 

鳥取の赤い彗星さん>
ええ。
「ここだよ。」っていわれた時、
え?ここ?っていうか横切るの?!とビックリしました。
ちょっと楽しかったです。

ビシさん>
生活道路だったんですか?へぇ。成る程そう言われたら納得です。
今度は軌道沿いのレストランや喫茶店も行ってみたいですねー。
楽しそう。
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.12/05 15:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。