ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉へGO!⑤-お金も愛も大事-

銭洗い弁天行きました。

銭洗いまっせ!


噂に名高い銭洗い。
籠に同じお金入れて、柄杓で水をかけて洗うのです。

籠に500円玉2枚いれてやってみました。

水をすくって・・
バシャ・・バシャ・・バシャ・・バシャ・・バシャ・・


・・・

・・・・・。

何回かけるんだ?これ。(=△=)

見るとあにゃんも葉子ちゃんもまだ水をかけてる。


足りない・・・のか?

バシャ・・バシャ・・バシャ・・バシャ・・バシャ・・


「いつまで水かけてるの?」(=△=)


水のかけた回数が多い方が良いのかと思いまして・・。(。。 )

いっぱいお金舞い込んでくるといいな♪ふへへ(←不純)


近くの佐助稲荷にも行きました。
佐助稲荷


もともと行く予定ではなかった佐助稲荷。

葉「せっかくだから行ってみる?」

浩「佐助稲荷って何の神様なの?」

「狐!」(・▽・)


稲荷がついてるんだから、それは大抵想像できるわな。(´ω`)


浩「そーじゃなくて。」

私「何に力のある神様なの?っつーことだわさー。」


葉「あ!そうか!
 
  ・・

  ・・・解んない。」(。。 )


浩「え・・前に行った事あるんだよね?」

葉「よく解らずに拝んでたから。」

あ「はこちんらしいね!」(・ω・)

葉「とにかく、近くに行ってみたら解るよ。」

私「まぁ、ここまで来たし行ってみるかー。」


先頭を歩く葉子ちゃんとあにゃんの後ろを
だらだらと歩く私と浩ちゃん。

数分後葉子ちゃんが後ろをふり返った。



葉「浩ちゃーん。佐助稲荷 縁結びの神様だって!」


すると
聞くやいなや 浩ちゃんの歩く速度スピードアップ!

「よしっ!恵梨ちゃんっ!行くよっ!」



「え、ちょっ、えぇっ!何その切替え!」
   (°д° ;)




ごめん浩ちゃん。笑い過ぎで進めない。



スポンサーサイト

Comment

乙女ですね~ 

神社って作法がわからないと何をしていいのか全くわからなかったり、
ずっと同じ事を繰り返したりしてしまいますよね(汗)

縁結びと聞いてスピードが上がるなんて・・・(笑)
後藤さんの周りには純粋な乙女がいるんですね。
はるるんはどんな出会いを求めているんでしょう?
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2007.11/28 20:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

鳥居の行列だ! 

これもまた有名な所ですよねー。

・・・はるるん、ゲンキンすぎ!w
  • posted by 鳥取の赤い彗星 
  • URL 
  • 2007.11/28 20:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

もう一説 

佐助稲荷は源頼朝に平家討伐を決意させた神様でもあるんだよ~。

マメ知識でありんした。
  • posted by たかっち 
  • URL 
  • 2007.11/28 23:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2007.11/28 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

ええっと! 

弁天様は銭洗いも縁切り様です。
ちなみに尼寺で駆け込み寺でもあります。
お金が増えたらちゃんと鳥居を奉納に来ないと白い大蛇が枕元にでますよ!
  • posted by ビシ 
  • URL 
  • 2007.12/01 01:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

返信☆3 

shimaさん>
神様は良いご縁を呼び込むっていいますからねぇ。
いい出会いがあるといいなー。友人や、師でも。
作法。あーありますね。
2礼2拍手1礼。ちゃんとやりましたよ。(>▽<)

鳥取の赤い彗星さん>
ええ、あの切替にはビックリしましたねー。
つーか笑いました。
さっきのだらだらやる気なさはどこいったーみたいな。(笑)

たかっちさん>
へぇ、そうなんですか?知らなかったです。
勉強になりました。
古い歴史があるんですね。こじんまりした感じで何かいい所でしたよ。

ビシさん>
そうなんですか。じゃあ、順番正解だった!!
縁切りは悪い縁を切る意味もあるって聞きましたから。
順番的に弁財天→佐助稲荷だったので
悪い縁を断ち切って新しい縁をという意味では良かったですね。

  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.12/05 15:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。