ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文学の秋

小学生の頃から文系資質だったので
秋の読書期間は大好きでした。

それは今でも変わってないのですが
最近あんまり読んでないなぁ。


と言うことで、

プラグインに『日本文学100選』を入れてみました。


私の専攻は近・現代文学じゃなくて
古典文学の方なんですけど。

バーッと見てみると、結構読んでる・・・。(・△・)
有名どころばかりだから当たり前か。



日常の中で一番思い出す作品は
『蜘蛛の糸』


好きとかじゃないんですけど。

蜘蛛を助けるたび、生き残れるかな?(=△=)と考えます。







スポンサーサイト

Comment

 

芥川、おもしろいですよねー。
というか、個人的にあの時代の文豪は神ばかりです。

はるるんへのプレゼント、気に入ってもらえたみたいで良かったですね。
  • posted by 鳥取の赤い彗星 
  • URL 
  • 2007.10/21 15:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

鳥取の赤い彗星さん>
そうですね。神ばかりですね。
何であんなに天才ばかりあの時代集結していたんでしょう。
時代背景ですかね?

喜んで・・・ええ、その前に衝撃の一言もらいましたけど。
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.10/22 11:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

蜘蛛の糸 

その気持ちわかる!
私もそう!助けちゃう!
でも家の中で見つけると腹立つんだけどねーどっから入って来たんだって!
  • posted by のん 
  • URL 
  • 2007.10/23 01:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

のんちゃん>
本当に不思議だよね。
私蜘蛛平気な人だから
普通に捕まえて連れてっちゃうんだけど。
苦手な人は室内から追い出せなくて
きゃあきゃあ言うのね。男の人でも。
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.10/23 10:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。