ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姪とお絵かき① 道路の先は・・・

姪二人とお絵かきしてました。

大きい姪(以後略して大姪)は絵本を作成。

小さい姪(以後略して小姪)はまだ物を上手くかけないので
私と協力して書くことにしました。



小姪「あんね~お空は夜なの。それで道路らあって~♪」

のクーピーで空をぬり、で道路を書く。

小姪いわく、
夜のお空は黒くて 道路も黒く見えるんだそうだ。


それにしても・・・画面が黒い。(==;)



小姪「くるあ書いて!」

私「車?どんな車書くの?色は?」

小姪「赤とみろりのと~きうきうしゃと~黒いのと~」

私「赤と緑の車と・・、え、救急車??
  随分マイナーな・・・しかも黒い車って・・・」


黒い道路に黒い車ですか?

小姪が「カッコイイからいいんだもん!」とうるさいので
言われたままに書きました。



が、


車


大姪「・・・何か怖い。」(・・∥)

「うん・・・何か縁起悪い感じがするな。」( ̄⊥ ̄lll)


小姪「あるくないーっ!」ヾ(*`Д´*)ノ"


私「ああ・・・うん。そうだね。
  悪くないね。あー・・じゃあ、次は何かく?」


小姪「ちょっとあって!!道路かくからね!」 


・・

・・・

・・・・。(=△=) 
 ((φ(..。)カキカキ


私「あの・・・夜と道路がくっついておりますが?」


小姪「いーのっ」((φ(..。)カキカキ


いいんですか。そうですか。




そうして
黒い夜とくっついた 真っ黒にぬった道路が完成。


小姪「この道路に~ころもたち書いて♪」(・▽・)


えっ!Σ( ̄ロ ̄lll)
この真っ黒くぬった道路に 子供たち?!



私「ここに書くと子供たち夜に行っちゃうよ?」



すると小姪は明るく言った。

小姪「あ~・・・こっちは天国らから☆」(・▽・)



私・大姪:天国?!(°◇°∥(°◇°∥)




小姪「ころもたちを~お母さんが送り迎えして~
   お父さんは道路にたってるの」



もう何でそんな発想なのか意味がわかりません。(T△T)



そして書いたのがこれ

子供たち



大姪「怖っっ!!」( □ ∥)

小姪「こあくないよぉ。」(・3・)





怖いよ。。。

昇って行っちゃってるじゃん(=△=∥)






姪とお絵かき②へつづく

スポンサーサイト

Comment

あはははははは!!! 

爆笑だよ!ごとうちゃん!!

それにしても子供の発想ってすごいよね。
それから強引さ加減も!!

でも、それが天才的な絵に見えるからすごい!!
いい絵だね~。
あやかりたいものだ。
  • posted by たかっち 
  • URL 
  • 2007.08/23 00:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

こ、これは・・・ 

小さな頃(多分小学生)に僕が夢に出たことを描いて、
似ても似つかなかった絵に非常に似ています(汗)
詳しい中身はわからなかったんですけど、
その風景だけはなんとなく覚えています。
空に昇って行く車、それを見送る人、
そして、車は闇に溶け込むように消える・・・。
怖いくらい似ていますよ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

そういえば、その頃が一番霊感を持っていた時期でした。
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2007.08/23 03:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

子供や動物って見えないものが見えるって聞きますよねぇ☆


見えないモノが‥‥



ほら、後藤さんの後ろに‥
  • posted by lain 
  • URL 
  • 2007.08/23 08:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

あきないです。 

たかっちさん>
良かったら続きも見てみてください。
本当発想が大人では考え付かないものばっかりで
子供ってすごいですよね。
でもそれもちゃんと強引だけど理由があるんですよ。
あきないです。

shimaさん>
その夢は怖いですねぇ。((((><))))
うちの姪なんでこんなの書いたのかなぁ。
霊感・・というか全てにおいて鈍そうなのに。

lainさん>
ギャー

・・・って
やめてくださいよ!(笑)
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.08/23 14:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。