ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトラクションになった日

いきなりですが・・・

腰が痛い。(´д`∥)



昨日のことです。

姪2人を遊んであげていたんですが



ちびっこギャングどもめーっ!(TдT)


だっこ・おんぶ・片腕ぶら下がり etc・・・
レッツ体力勝負♪みたいなのばかりを要求してぇ!

完全なるアトラクション化ですよっ!



エンドレス1人ずつ交代攻撃(1→2→1・・・ずっと続く)のみならず
2人同時攻撃までされて。(ノ^T)うぅ



まだ小さい姪は軽いからいいけれど
問題は上の姪!(=”=)


小学校1年生なのに規格外すぎて、
どう見ても小学3年生の大きさの姪。

しかも自分がどれだけ規格外か解ってないから性質が悪い。



「も・・・もうお終い。」(==∥)

姪,S『えーーーーーやだーーーもっとーー』

「もう30分以上も 抱えてるんだぞ!

 私を殺す気かっ!」



姪,S『やーーだーーー』


「いい?よく考えてみなさいっ!

 ただ人にしがみついてるだけでしょ。。
 
 こんな・・・こんなのが楽しいのかッ!」(TдT)



『すっごい楽しいっっ!!』(・▽・)(・▽・)



コ・・・(=△=∥)


コロサレ・・・・


ギャーーーッ!
(飛び掛られた。)






てなことがありました。

おかげで すでに昨日から腰が痛くて痛くて・・・。


あ!体力ないなぁなんて馬鹿にしちゃ駄目よ?!



30分以上 米俵かついで体操してみてよ。死ぬよ?(=△=)



いや、まぁ、実際体力ないけどさ。






スポンサーサイト

Comment

腰は「体の要」と書きますーby武田鉄也 

子供って容赦ないですからねぇ。
そのくせ、新しい興味対象がみつかるとすぐにそっちへ行きたがるし。

まぁ、成長も早いですから、そのうち
「べ、別に一緒に遊んで欲しくなんか無いわよ!」
なんて言われる前に、今のうちに楽しませてあげてくださいな♪

しっかし、ごとーさん版人間アトラクションは丈夫ですねー。
そんなおっきな子供抱えて30分・・・
僕だったら、最近の遊園地のそれのように途中で止まっちゃうかも(--;
なんせ、「整備不良」なもんですから。
  • posted by 鳥取の赤い彗星 
  • URL 
  • 2007.07/30 21:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ママは大変なのです。
でも恵梨さんも大変そうですね。
子供達にはDSをあたえましょう。
きっと静かになりますよ。
我が家がそうですから~♪

解ります・・・ 

僕も経験ありますよ。
僕の場合は女の子2人と男の子1人でした。
ただ、兄も一緒にいたので負担は多少分散されました。

女の子2人が肩車をせがみ、男の子は馬をねだり、
疲れて座っていても、僕たちの首に足をかけて休ませません。
さらに厳しいことに外ではなく室内で肩車をしていることで
僕たちは中腰でいなければなりません(←拷問です)

肩車が辛いので兄は別の遊びを提案しましたが、
ローテーションが出来て余計に辛そうでした(汗)

本当に子供の遊びに対する体力は計り知れません。
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2007.07/31 09:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

ようやく治った 

一日寝たら治ってました。全治2日だったみたいです。
良かった良かった。

鳥取の赤い彗星さん>
本当腰は要ですね!腰痛いと上手いように動けません。。。。

丈夫?丈夫なんかじゃないです。
一日で壊れました。整備不良には・・意地でもなりませんでしたが。

大きくなったらこのデレデレ状態から開放されるのか・・。
そうなったらそうなったで寂しいのかなぁ。

ビシさん>
本当、お母さんは大変ですよねぇ。

これ終ったあと太鼓の達人で対戦して
本気で叩きのめしました。
腰の仇です。いや、仇じゃなくてもいつも本気でやってるか。
勝負の世界は厳しいのです。うん。

shimaさん>
子供はなんであんなに容赦ないんでしょうか。
もう辛いですよ。本当。

中腰はきついですねぇ。
しかも子供の人数が多いとツライ。
お気持ちお察します。(T△T)

あんなのいつもやってたら体壊れますよ。(。。 )
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.07/31 10:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。