ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅酢ドリンク

うちの母は毎年

梅酢(梅+氷砂糖+酢)
梅酒(梅+氷砂糖+酒)
梅ジュース(梅+氷砂糖)


を作っているんです。


特に


夏の体力減少には 梅酢が良い!


と言われ、飲まされます。



でも出来具合は 梅によって、熟成によって、

それぞれ違うもので。


昨夜 歴年の梅酢瓶を並べ、

梅酢テイスティング大会が始まりました。



何故そうなってしまったのかは・・
よく解らない。(==∥)


「これこの前のより酢がきついね。」って
母に言ったら何故か始まっちゃった。



母「これどう?」

トポトポ・・・(注ぐ)



「梅の青臭さがあって酢がストレートだね。
  すっきりしてるけど味気はない。最近の?」


母「当たり!それ今年の。じゃ、こっち」

トポトポトポ・・・(注ぐ)



「酢にまろみがあって飲みやすい。梅のいい味も出てる。」

母「それは3年もの。じゃ、こっち。」

トポトポトポトポ・・・(注ぐ)



「さっきのより酢が強いかな。熟成もまだ若い感じがする。」

母「それは2年もの。じゃ、これは?」

トポトポトポトポトポ・・・(注ぐ)



「これはすごいね。黒酢みたいな味がする。
  かなり熟成した梅の味だ。今までの中で一番古い?」


母「それ5年もの。おー!じゃ、これこれっ!」



トポトポトポ・・・(注ぐ)


私「あ・・・あの・・・母さん。」


母「ん?」


「もうお腹いっぱいで飲めないんだけど・・・。」







トポトポトポトポトポ・・・(無言で注ぐ)










スポンサーサイト

Comment

(更に無言で)トポトポトポトポ・・・ 

ごとーさんの利き酢スキルv-91、すごいですねー!
お母さんも気を良くされるの分かります。

昨年のGW、福島へ旅行に行ったんですが、梅の里というのがありました。どうやら梅が特産品の様子。
そこで初めて梅ジュースなるものを飲んだんですが・・・
・・・味についてはコメを控えさせてください(TT
ごとー家のそれはどうなんでしょうか?

それはそうと。

ごとーさん。
この日記、今朝v-278書きかけがアップされてませんでしたか?
なんか明らかに書きかけのままだったんで、コメは控えました。
ブランニューでアップされてますから、書かなくて良かった、のかな。

凄い!! 

良くわかりますね。僕なんてさっぱりですよ。
単純に美味い不味いでしか判定できないです(汗)
後藤さんが微妙な味をわかってくれるから、
お母様は嬉しくなったんでしょうね。
最後の無言で注いでいるのは、
若干悔しかったのかもしれませんね(笑)
  • posted by shima 
  • URL 
  • 2007.07/25 00:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

あ~ 

生つば出てきた~
  • posted by たかっち 
  • URL 
  • 2007.07/25 00:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

実はすっぱいの苦手 

鳥取の赤い彗星さん>
途中更新バレタ(笑)あい、失敗したんです。
途中まで作って下書きのつもりが、公開のまま保存しちゃった。
後で気がついて「あ・・・しまった。」みたいな。

酢スキルって言うか、実は酸っぱいのが苦手で
だからよけい敏感に味覚察知できるんでしょうね。
梅の里の梅ジュース・・・え・・・何故コメ控え?!
うちのは普通に美味しいと・・思いますよ?
梅ジュースってそんなに地雷ないはずなんだけど・・・。

shimaさん>
いやーもう随分飲まされました。
そんなに一気に飲むもんじゃないですね。あれは。
でも本当に全然熟成年数で随分味が違うんですよ。
寝かせば寝かすほど酢ってまろやかになるんですね。
酸っぱいの苦手な私でも飲めるくらいなので。
5年物が黒酢っぽい味になってるのはビックリしました。

たかっちさん>
たかっちさんの作るレモネードも
すっごい美味しそうですよねぇ。(*^▽^*)
見た目にも夏っぽくて爽やか♪
今度作り方教えてくださーい!!

  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.07/25 13:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。