ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚円峰②

ついに来ました覚円峰の頂き

この区域は子供立ち入り禁止デス。


行ってみて、納得。(==)



覚円峰の頂には巨大岩がドォーンとある。


その岩には、岩を削って作った階段があってね。


角度 殆ど 垂直。


ロッククライミング状態でその巨大岩登らないとなのよ。





この岩 岩山のてっぺんにあるんだよ?


柵も何もない岩山の上に。


断崖絶壁の岩山の上に。




これじゃあ 確かに子供立ち入り禁止だよ。

いや・・・むしろ
『ごとう立ち入り禁止』にしていて欲しかったけど・・・。

そう定められてなかったことが、残念でなりません。



でも何とか立てたよ。覚円峰。

てっぺん


んで立つことに耐えられなくて座った。
(下に見えるは靴です。)




天気も良かったし。風も気持ちいい。

これで、自分が高い所大好きな人間であったなら

どんなに喜ばしいことだったか。



生まれたての子牛のように

ヘロヘロとした足元。・・・情けない。

でもさっ!

あたしにゃこれが精一杯でさぁっ!(・■・)





それなのに、そんな私を
姉は楽しむかのような口ぶりで言った。


「恵梨~そこの岩の端行って~♪

 その引きつった顔を写真撮るから♪」




「イヤだよっ!端?いけるわけないでしょうがっ!

  落ちたらどうなると思ってるのっ?!」





「ん~・・死ぬね♪」(・▽・)











そのケンカ・・・買います。


完全犯罪は 私にも実行出来る状況なんですよ?

お姉さま。(=д=)












スポンサーサイト

Comment

 

おお!
頑張ったねぇ
怖がるごとうをからかうお姉さんの気持ち、わかるわ笑


そいやスケルトンの観覧車あるよね
私もあれは乗りたくない!ってか、パンツ丸見えか?←そっち?
  • posted by なかた 
  • URL 
  • 2007.05/18 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

わかりたくない。 

頑張ったよ。
ものすっごい怖かったんだけどっ!
柵があればまだよかったんだけど・・・。

スケルトン観覧車なんてもってのほかっ!
下が見えるなんてっ見えるなんてっ!!
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2007.05/19 15:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。