ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勤めご苦労様です。

昨日終電でお家に帰ったのですが、

最寄の駅の改札を通ったら、傘を2つ持ったおじ様が電話をしていました。

「マイ。お前何処にいるんだ?」

心配そうな声。
どうやら娘さんを迎えに来たのに、
改札から出てこないので電話をかけた模様です。

お迎え大変だね、お父さん。

そう思ってごとうが通り過ぎようとしたとき
そのお父さんの駅構内に広がる大きな声が!

「寝過ごして別のところに行っちゃったぁ?!」

つ、次の駅にでも行っちゃったのかな?
本当、大変だね。お父さん。


そしたらお父さん更に大きな声で、

「で、今何処だっ?なぁにぃっっ○○駅と××駅の真ん中あたり?!」

○○駅と××駅はもうすでにごとうの使っている路線とは・・・
路線事態が違っちゃってます。

お父さんと娘さんは大分離れ離れ。車で迎えに行くのも大変な距離。

大変だぁ!お父さん!ど、どうするの?

そこに居合わせた皆が歩みをゆるめ、お父さんの動向を見守りました。

「どうするんだ?!・・・そこで朝まで?いやいやいや、そんな娘が一人でなんて。・・・は?歩く?無茶言うな雨降ってるんだぞ。う~あ~んん~。」

そうだよね。年頃の娘さん(多分)を持ったら、どちらの選択も心配だよね。

お父さんは唸りながら、右に左にウロウロしてしばし葛藤。
しかし、ついに持っていた傘でカンッと床を叩いて決断した。

「じゃあ今から父さんが迎えに行くから待ってろ!!」

ブラボー。ブラボーだよお父さん。

でも今1時半。娘さんの所まで行って帰って往復2時間。
家に帰るの3時半?
多分、月曜会社あるだろうに・・・。


お父様、ご苦労様です。 
スポンサーサイト

Comment

うぁ~ 

あーびびった。家の姉かと思ったにしても優しい父さんだね…傘持ってお迎えとは…よっぱだったのかね…私は地元どころか朝霞まで迎えに来てもらったことありました…母ゴメンナサイ…ちなみに父はここどこだ~?とヨッパで電話してきたことある。知るかい(^-^;母は迎えに…親子でゴメンナサイ…
  • posted by なかた 
  • URL 
  • 2006.02/27 16:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。