ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キルト

今日、同じ事務所の塩出財子さんと待ち合わせて

私の針仕事展(キルト展)を見に行きました。

キルトって言うのは 何枚・・何十枚・・

場合によっては何百枚もの小さな布を縫い合わせ、

細かい刺繍をして出来た 一枚の布です。


簡単に説明したけど、
実際見ると圧倒されちゃうよ。


直径10センチの布をいっぱい使って、

絨毯くらいの大きさにしたうえに、刺繍でしょう?

その細かい作業を思うと、気が遠くなりそう・・。( ̄⊥ ̄lll)


大勢で手分けをすれば1ヶ月くらいで出来るらしいけど、
1人でやると1年がかりって聞いたことがある。


でも 展示されてるものを見ると 確かにそれも納得でござる。

細かいんだ!本当に!!

だもんで、塩出さんと一緒に感嘆しっぱなし。


どの作品も良かったのだけど、一番感動したのが
 
働いている男の人に感謝を込めたテーマの キルト。

スーツ・コート・靴下・ネクタイ等等を使って作られていました。



私「すごーーーーいっ!!」


塩「これ奥さんから送られたら感動するよね。」


私「旦那さまに対する 働いてることへの感謝が、
  全部 表現できていますもんね!!
  こういう風に表現できるって素晴らしいなぁ。」


塩「ねーすごいねぇー。」

2人してものすっごい感動。


でもふと・・・

「もし、普通の会社員じゃなかったらどうしましょう。

  例えば役者とか。役者さんは私服ですもんね。」(・・)?


私服をキルトにしても解らないもんなぁ。
そう考えてると・・


「・・・・・・

  ・・・・・・・・台本とか?」(・◇・)



( ̄■ ̄;)台本をキルト!?



「無茶です。」( ̄Д ̄;)



やっぱりあれは会社員じゃないと駄目なんだね・・・。





スポンサーサイト

Comment

うーん(゚-゚) 

台本でできること…

ベッド?
しかも仕事をこなす毎に少しずつ高くなる…

だめ?(^-^;

じゃあ紙をすくとか…あまり感謝はないか…難しいね…

山羊を育てる!
「あなたの台本を食べて育った山羊よっ」
↓↓↓↓
やはり山羊鍋…?(そんなのあるのかな)
  • posted by なかた 
  • URL 
  • 2006.09/08 09:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

台本で☆ 

子供用の紙のお城とかはどうですか♪
意外と紙って丈夫ですから♪
置物のでっかい紙飛行機とか、ロボットとかもつくれるかもしれませんよ♪
  • posted by キョン 
  • URL 
  • 2006.09/08 18:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

台本で☆ 

なかたさん》 僕・・父の実家で山羊に服を食べられかけた事があります。彼等はなんでもたべます。それに小学生の頃、近くの森で飼育されてる山羊達に何人か遠足のしおりを食べられていた・・・。

でも。さすがに台本を大量に食べたら、お腹壊しちゃうのかな?

  • posted by キョン 
  • URL 
  • 2006.09/08 18:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

服!!Σ( ̄□ ̄;) 

まで喰うんですね、やぎクンは…手紙位にしときなさい☆
実家近くの動物園、触れ合いコーナーに山羊いるけど、紙類与えないで下さい、だもんね
人間でも食べる人、いるみたいよー…
話しが大分それたね(^-^;
  • posted by なかた 
  • URL 
  • 2006.09/09 14:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

ヤギ 

なかた>
台本のベッド硬そうだねぇ。
しかも高くなればなるほど、危険になっていく。(笑)

そう。たしかヤギに紙はだめなのよ。
しかもヤギ鍋・・・育てたヤギを・・・。
愛着出てきて 食べられないようぅ。(T△T)

キョンくん>
キョンくん・・・アイデアありがとう。
・・・・とっても夢のある いいアイデアなのですが。
置くスペースがありませんっ!!(T□T)

誰か、広い家作ってくれたらやってみたい。
しかし・・・それは一生訪れることはないだろう。

なかた・キョンくん>
私、修学旅行の時、鹿に制服食われかけたですよ。
狙っているのはヤギだけではないっ!
  • posted by ごとう 
  • URL 
  • 2006.09/09 23:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。