ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな身近に太陽の手が!!

20060212223309

今日姉とパンを作りました

バレンタイン近いのに、父がチョコいらないと言うので。
つまりチョコの代わりにパンです。

昔一時期はまりまくって作ったこともあったとですが、あの時はパンこねマシーンを使っておりました。
今日は手でこねて頑張りましたよ!

でも醗酵させるのも焼くのもは炊飯ジャー。

文明発展してるんだから、使えるもんは使ってやります。

パンの中身は父の味覚に合わせ野沢菜。で自分はクリームチーズ。
写真は野沢菜パンの方です。緑なのは野沢菜だからね!!

2つ生地をこねて作りました。
1つめこれはうまくいきました。

だか2つめの生地が硬い!

分量通りに入れたはずなのに。しかも硬いからと水も足しました。
おかしいなぁと首をひねる姉とごとう。

ちょっと貸してと姉がこねるのを見ていたごとうは
ハタと・・・気が付きました。

ごとうの手が燃ゆる炎のごとく熱いことを!!

こっこれは!!もしかして、た、たた太陽の手!!

限られたパン職人しか持っていないと言われる一般より温かい手!!

こねている最中から、中の水が蒸発していくと言うあの手かー!!


そう言われてみれば、寒いのにいつも発熱してるとか。
何でこんなにあったかいの?!とか言われてた!!

「お姉ちゃんごめんっ私太陽の手だったー!!」


「……生地の中の水分…飛ばした?」


「……うん、多分」


焼きました。焼きましたよ。焼くしかないものね。
1つはうまくいきましたが…もう1つは……硬かった。


太陽の手・・・・・。
早く…自覚すべきでした。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。