ごとう日和

のんびりのんびりマイペースで行こーう☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風


台風すごかったですね。


電車とかも運転見合わせがあったりとかして、

帰宅に影響あった人も多かったんじゃないでしょうか?

皆様が安全でありますようお祈りします。



それにしても帰宅途中の電車の運転見合わせって困りますよね。

さっさと帰りたいのに帰れない。


私は家が都内から離れているため、

歩いて帰る距離でなく、タクシーで帰ったらいくらかかるかわからない。

帰りたいならひたすら電車待ちしかないです。




少し前の出来事、

機械系の故障か私の乗った電車が線路の途中で止まった。


初め「故障状況を見るため少々お待ちください。」だったんだけども

そのうち「メンテナンスを呼んで修理しておりますのでお待ちください。」になった。


すこしざわつく車内。


この時 私は

行きの電車だったら焦りまくりだけど

帰りだったら 『まぁ、仕方ないか』 だった。


イライラしても結局電車じゃないと帰れないしね。


ここまではよくある状況であった。



だが



「修理できる見込みがない為、先頭車両より降りて

 最寄駅まで歩いてください。」




今なんて?


最寄駅まで歩けと?


電車を降りて、線路を歩けと?






マジいいんですかっ!!!(°▽°)


あんまりにも待ち時間が長くて 寝て待っていた私は覚醒した。


他の人はテンションダダ下がりのようだった。

どうした皆っ!何故ダダ下がりだ!

どうどうと線路歩けるなんてめったにないよ。

歩こうよ!この状況(不幸)楽しもうよ!



だが、幽霊の行進みたいにゆったりゆったりと先頭車両に移動する乗客たち。

まぁ、平日真ん中の深夜だもんね。ぐったりすんの しょうがないか。



降口は 先頭車両のよく車掌さんのいる場所

そこに入ったら、ちょうど車掌さんが深いため息ついてた。

頑張れ車掌さん。(=△=) 心の中でエールを送る。


車両の正面にドアあってそこの細い収納階段から線路に降りた。

線路歩けるぞっ!と思ったら

最寄駅まで10メートルもなかった。




こんな直前で止まったのかこの電車。(==||)



せっかくなので線路の真ん中を歩いてみる。


正直 楽しかった。

通常帰宅時間 1時間くらいが、3倍時間かかっても。

そのせいで日付が変わってしまっても。

貴重な体験をできてハイテンションのまま帰路についた。





だが、のちに知る。

私の乗った電車が止まったせいで、

後の電車が途中までしか運転できなかったことを。

それにかちあった友人が自宅に帰れず友人の家に泊まったことを。


私のせいではないが・・・・ちょっと罪悪感を覚えた。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ブログ内検索☆

単語を入れてサクサクッと検索!

カウンター

7万超えありがとうございます!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

ごとう推薦記事☆

この中の記事を選んで【ON】してね!



閲覧人数

日本文学100選!

NEXT押すと別の作品へ!

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。